// 記事ページなどではh1が別の場所にあるので、こっちは普通のタグ

Secret Beauty ~愛され女子のキレイの秘密~

MENU
×

バストアップを目指すなら食べ物から変えよう!胸が大きくなる体づくりを助ける食生活のヒント

マッサージに筋トレ、サプリ。
バストアップを目指す方法はたくさんありますが、その中でも大切な食事。

「大豆や豆乳は試したことあるけど効果なかった」

イソフラボンを含む大豆製品はバストアップには欠かせない食べ物。

しかし、大豆や豆乳を気付いた時に摂るだけでは不十分なんです。

大切なのは、胸を大きくするために必須の栄養素をバランスよく摂ること。

本気でバストアップを目指す女性のための、バストアップ食生活のポイントを紹介します。

バストアップを目指す食事で大切なこと

「洋服をキレイに着こなすくらいの胸がほしい」

バストアップを目指すなら、女性ホルモンを活性化させ乳腺を発達させる必要があります。

バストアップのメカニズム

しかし、ただ大豆や豆乳などのイソフラボンを摂取して女性ホルモンを活性化させようとしてもダメ!

  • 女性ホルモンを活性化させる
  • バランスの良い食生活で脂肪をつける。
  • 胸を支える筋肉も一緒につける。

食事でバストアップを目指すなら、3つのポイントどれが欠けてもダメなんです。

バストアップのポイント

3つのポイントを抑えた食生活を心がけ、体の内側からバストアップを目指しましょう。

バストアップに効く食べ物

ここからは、バストアップのために具体的に何を食べればいいのか。

バストアップに効く代表的な食べ物を7つ紹介していきます。

大豆製品

大豆の目安摂取量

豆腐や納豆、醤油やみそなどの調味料や加工食品としてとても身近な大豆。

大豆には、イソフラボンとよばれる女性ホルモンに似た働きをする栄養成分があり、乳腺の発達を促してくれます。

美肌効果もあるので、バストにハリや弾力がほしい人にもおすすめです。

キャベツ

キャベツの目安摂取量

キャベツには、ミネラルの一種であるボロンという成分が含まれています。

エストロゲンと呼ばれる女性ホルモンの分泌量を増やす働きがあり、バストアップ効果が期待できます。

ボロンは熱に弱い成分なので、煮たり炒めたりせず、サラダなど生で食べるようにしましょう。

お肉や赤みの魚

鶏肉と鮭の目安摂取量

鶏肉や豚肉などの肉類、マグロや鮭などの赤みの魚はバストアップに欠かせないたんぱく質が豊富。

バストを支える大胸筋を作るのに必須な成分なので、形の良いバストを作りつつサイズアップも目指せます。

中でも脂肪分の少ない鶏の胸肉やささみは、良質なたんぱく源なので積極的に摂取していきましょう。

卵黄の目安摂取量

卵はお肉や魚と同じく良質なたんぱく質を摂れるだけでなく、他の栄養素も高い食べ物です。

卵は1日1~2個食べることで、太らずにバストアップに必要な栄養素をしっかり補給できます。

美容効果まである万能食品なので、肌ツヤを整えたい人にもおすすめ!

ヨーグルトやチーズ

ヨーグルトとチーズの目安摂取量

ヨーグルトやチーズなどの乳製品もたんぱく質が豊富な食べ物です。

加えて、ビタミンやカルシウムなどその他栄養素もバランスよく摂れるのが乳製品の特徴。

忙しい朝、しっかり食べられない時でも手軽に食べられる乳製品を取り入れてみてください。

トマト

トマトの目安摂取量

直接バストアップを促すわけではありませんが、美バストを目指すならトマトもおすすめ。

リコピンの抗酸化作用、ビタミンAの新陳代謝促進作用が弾力とハリのある美バストへと導きます。

生トマトが苦手だったり体の冷えが気になる人は、トマトジュースなどで代用しましょう。

アーモンドやピーナッツ

アーモンドの目安摂取量

アーモンドやピーナッツに含まれるビタミンEは結構促進効果があります。

バストアップに必要な栄養素をしっかり届けてくれるので、上記食材と合わせて摂るとより効果的です。

また、アーモンドにはキャベツと同じくボロンも含まれているので、毎日の間食として特におすすめ!

具体的にバストアップに効果的な食事を摂る方法

食事風景

「バストアップに効果的な食べ物はわかったけど、具体的にどう食べていけばいいのかわからない

大豆製品やお肉がバストアップに効くとわかっても、毎日の食事となると食べ方も考えてしまいますよね。

時間的に自炊が難しい人やメニューのレパートリーがそこまで多くない人。

バストアップ食事に悩んでいる人向けに、具体的な食事の取り入れ方を紹介します。

自炊が難しい人はコンビニ食で摂ろう

時間がなかったり面倒だったりでいつも外食かコンビニ。

そんな人は、コンビニ食でバストアップに効果的な食べ物を選ぶように意識してみてください。

コンビニに立ち寄ってざっと選んでみるだけでも、これだけのバストアップに効果的な食品が見つかります。

納豆巻き サラダチキン
豆乳飲料 野菜スープ

先述したバストアップに効果的な大豆製品や鶏肉類を選ぶだけでなく、コンビニ食だと偏りがちになる栄養素を補給するのもポイントです。


ナッツ 美容ドリンク

なお、画像のアーモンドは塩が使用されていますが、カロリーを考えるなら素焼きのものがおすすめ。

私も間食やつまみとしてよく食べていて、腹持ちもいいのでダイエットにも効果的ですよ!

レパートリーが多くない人はレシピアプリ

得意なメニューが少なく毎日だと飽きてしまう人は、料理レシピアプリを使ってレパートリーを広げるのもおすすめ。

クックパッドなども有名ですが、一番おすすめなのはクラシル。

プロが作ったレシピを動画付きでかつ料理時間やカロリー表示まで細かくされているので、料理に慣れていない人にもピッタリ!

クラシル

鶏肉や豆腐、キャベツなどのバストアップに効果的な食べ物はクラシルでも人気のレシピ食材。

レパートリーも豊富なので、ぜひチャレンジしてみてください。

クラシルをはじめる

【注意】食事はバランスよく

和食

よく「○○は栄養たっぷりの食べ物」とテレビ番組でも紹介されたりしますね。

しかし、体に良いからと特定の食べ物だけを多く摂取すると、体の調子を崩してしまう原因になりかねません。

あくまでもバランスよく。
いつもの食事にちょっとずつバストアップに効く食べ物を取り入れていくイメージで。

バランスの悪い食事は、バストアップ以前に肌荒れや生理不順などを引き起こすので注意してくださいね。

本当に食べ物を変えるだけでバストアップできるのか

食事会

結論から言うと、バストアップに効果的な食べ物を食べただけではバストアップは難しいです。

食事はバストアップの土台となる体づくりが主な役割。

バストマッサージや筋トレをしても、体づくりができてなかったらバストアップも夢のまた夢。

本気でバストアップを叶えるなら、食事とバストマッサージや筋トレなどを両立する必要があります。

バストアップに必要なこと

焦らずまずは土台となる食事から、バストアップしやすい体を作っていきましょう。

毎日の食事が未来のバストをつくる

両手で胸を抑える女性

「バランスの良い食事は大切」

バストアップに限らず、美容や健康面でも何回も聞いた言葉ですよね。

けど、食事による効果は実感しにくい分、「本当にバストアップできるのか?」と不安になることもあるはず。

そんな時に意識してほしいのが、“バストアップに成功した人たちも短期間で大きくなったわけではない”ということ。

毎日の食事が未来のバストを作ると信じて、食生活から変えていきましょう。

ここだけ押さえれば大丈夫♪

  • バストアップする3ステップ
    └①乳腺を発達させる
    └②乳腺を守る脂肪がつく
    └③バストのサイズアップ
  • そのために食事による3ステップのサポートが必要
  • おすすめ食材は7つ
    └大豆製品
    └キャベツ
    └お肉や赤みの魚
    └卵
    └ヨーグルトやチーズ
    └トマト
    └アーモンドやピーナッツ
  • 手軽にコンビニ食、時間があるならレシピアプリで!
  • 食べ物を変えただけではバストアップは難しい
  • けど、土台ができていないと何をしてもバストアップはできない

先頭へ

目次へ