// 記事ページなどではh1が別の場所にあるので、こっちは普通のタグ

Secret Beauty ~愛され女子のキレイの秘密~

MENU
×

女子旅に必要な持ち物リストと旅行をより快適に過ごすための便利グッズ7選

半年、一年先に女子旅を計画中のあなた。

いま我慢している分、旅行できるようになったら思いっきり楽しみたいですよね。

けど、うっかり忘れものをすると、せっかくの旅行にケチがついたら台無し…

直前になって慌てないためにも、今から少しずつ旅行の準備を始めましょう。

女子旅に必須の持ち物、あったら便利なアイテム、旅行をより快適にする心構えを紹介します。

女子旅の持ち物リスト

持っていないと現地で慌てることになる。

女子旅で必須の持ち物リストはこちらです。

旅行準備の買い物や前日の忘れ物チェック等に役立ててください。

女子旅の持ち物リスト

中には、現地調達できるものも含まれています。

しかし、初めての土地であれこれ探し回ったり、貴重な旅行の時間を削って必需品を探しているとせっかくの旅行気分が台無し。

前日までに必ず地元で揃えるようにしましょう。

スキンケア用品はトライアルセットもおすすめ

たくさんのスキンケアアイテム

スキンケア用品って普段使っているものを持っていこうとすると、荷物がかさばりますよね。

かと言って小さいボトルに移し替える作業も面倒です…

そこでおすすめなのが、各社が用意しているスキンケア用品のトライアルセットをそのまま持っていくこと。

元々小さいサイズで用意されていて、バッグやキャリケースのちょっとした隙間に収納できちゃいます。

前から使ってみたかったスキンケアをお試しする良い機会にもなりますよ!

快適に過ごすための女子旅便利グッズ7選

旅行に必須アイテムの次は、持っていたらより女子旅が快適になる便利グッズを紹介していきます。

個人的に旅行先で「持っていて良かった」と思ったものばかりなので、ぜひ旅行先に持参してみてください。

ヘアアイロン

ヘアスタイルを左右するアイロン。

荷物になるから持っていかないという人もいるかと思いますが、髪が決まっていないとテンションも上がりません。

折り畳みタイプを用意すれば、コンパクトに収納でき邪魔にならないのでおすすめです。

クレイツイオン アイロン グレイス カール ポータブル

クレイツイオン アイロン

折り畳みタイプで持ち運びが簡単なヘアアイロン。

海外兼用プラグ付きだから、これ1本持っていれば旅行先でアイロンに困る心配なし!

楽天市場へ

ナイトブラ

女子旅だととくに夜はリラックスしたいからとノーブラでいいかとなりがち。

しかし、真の愛され女子は旅行中でもバストケアを怠りません!

可愛いデザインのナイトブラも多いので、旅行先やお泊りでも重宝しますよ。

ルルクシェル くつろぎ育乳ナイトブラ

ルルクシェル公式Instagram

引用:公式Instagram

ノンワイヤーで伸縮性もバツグン。

着心地にこだわった作りだから、一日中歩き回って疲れた旅先での眠りを邪魔せずバストケア♪

ルルクシェルの公式サイトへ

着圧アイテム

移動中の飛行機や電車、観光地で歩きっぱなし。

パンパンになったむくみ足の改善には、着圧アイテムがおすすめです。

履くだけだから7手間なし。
翌日の予定も体がリフレッシュした状態で楽しめますよ!

プレミアムスリムスキニーレギンス

プレミアムスリムスキニーレギンス

SNSでも大人気の着圧レギンス。

シンプルなデザインで一年通してコーディネートしやすいのもポイント。

旅行中はもちろん普段の仕事中のむくみ対策にも重宝します!

公式サイトはこちら

ネックピロー

旅行先によっては、何時間も同じような姿勢で飛行機に乗る必要があります。

行きでは体力温存、帰りは疲れをできるだけ取るために眠たい人も多いはず。

狭い機内で寝違いを起こさず快適な睡眠をとるため、ネックピローを用意しておくと便利ですよ。

低反発ネックピロー

低反発ネックピロー

人間工学に基づいた設計で、首と頭にしっかりフィット。

コンパクトに収納できるので、手荷物の中に入れても邪魔になりません。

楽天市場へ

スリッパ

ネックピローと同じく機内を快適に過ごすためにおすすめなのがスリッパ。

とくに行きの飛行機内ではできるだけ疲れたくないもの。 快適に過ごすためのアイテムは可能な限り使うようにするのがおすすめです。

携帯スリッパ

携帯スリッパ

折りたためるスリッパだから持ち運びもラク♪

通気性もよく、ムレて不快になることもなく履き続けられます。

楽天市場へ

ジップロック

汚れたものを入れたり、スキンケアのボトルをまとめて入れるのにも便利なアイテム。

数枚持っていくと色んなシーンで重宝しますよ。

モバイルバッテリー

スマホは現代の旅行では必須のアイテム。

航空券を表示したりマップを見たり写真を撮ったり、と使用用途はさまざまです。

そんなスマホをいざって時に充電切れで使えないなんて心配を解消してくれるのがモバイルバッテリー。

長く同じスマホを使っていて、バッテリーの減りが早くなっている人は絶対に持っていきましょう。

FRUEL モバイルバッテリー

FRUELモバイルバッテリー

薄くてコンパクト、パステルカラーで見た目にもおしゃれ。

2つのスマホを同時に充電できるから、友達が困っている時でも一緒に充電できる機能的にも◎なモバイルバッテリーです。

楽天市場へ

旅の目的別。+αで持っておきたいアイテム

ここからは、必須の持ち物の他に女子旅の目的別で持っておきたいアイテムを紹介します。

温泉、海、食べ歩き、海外。
それぞれで分類したので、あなたの旅の目的に合った項目をチェックしてみてください。

温泉

温泉浴場
  • カップ付きキャミソール
  •  浴衣の下に着るのに重宝します。

  • 簡単に落とせる化粧品
  •  温泉施設内でノーメイクのまま誰かと顔合わせたくない人向け。
     石鹸でも落とせるナチュラルメイクがおすすめです。

  • シャンプー&トリートメント
  •  自分に合ったものを使いたい人は持参しましょう。

  • ヘアゴム
  •  髪の毛を湯につけるのはマナー違反。長い髪をまとめる用に。

温泉女子旅のおすすめアイテム

ルルクシェル育乳キャミ

ルルクシェル育乳キャミ

昼はインナー、夜はナイトブラとして使えるカップ付きキャミソール。

太めのストラップで肩への負担も少なく、温泉後のリラックス気分を邪魔しないのもgood!

ルルクシェルの公式サイトはこちら



ナチュラグラッセ

ナチュラグラッセのブランドイメージ

石鹸で落とせるナチュラルメイクブランド。

100%天然由来成分でできていて、メイクしながらスキンケアまでこなす優れものです。

ナチュラグラッセの公式サイトへ

透き通る海
  • サングラス
  •  日傘や帽子では防げない海面に反射する紫外線もガード。

  • ビーチサンダル
  •  貝殻などによる足のケガ防止に。

  • パーカーなどの羽織もの
  •  急な気温変化で体を冷やさないように。

ご当地グルメ食べ歩き

海鮮丼
  • 胃薬
  •  ついつい食べすぎちゃった時に。

  • 栄養サプリ
  •  ご当地グルメを食べていると偏りがちになってしまう栄養素の補給に。

海外

海外の通貨
  • クレジットカード
  •  支払いや現地通貨のキャッシングにも便利。2種以上がおすすめ。

  • セキュリティポーチ
  •  スリ等の被害に怯えることなく快適に旅行を楽しむために。

  • 海外用電源プラグ変換アダプター
  •  旅行先の国によっては電化製品を使用する際に必須。

  • フリーズドライのみそ汁
  •  軽量で荷物にならないので便利。日本食が恋しくなった時に。

むしろ不要?女子旅ではいらないもの

ここまで女子旅で必須なもの、あったら便利なアイテムを紹介してきました。

次は、むしろ持って行かない方が荷物的にも快適なものをピックアップします。

  • バスタオル
  • ドライヤー
  • 予備の洋服
  • 旅行雑誌やガイドブック

ほとんどのホテルに備え付けられているであろうバスタオルやドライヤーは持っていく必要はありません。

心配な場合は宿泊ホテルを選ぶ際に必ずチェックするようにしましょう。

また、個人的な体験談ですが、予備の洋服はほぼパッキングした形のまま家に帰ってくることが多いです。

旅行雑誌やガイドブックも切り抜いて数ページだけ持っていくか、スマホで画像を撮るだけにとどめておくと荷物もかさばりませんよ。

グッズだけじゃない。女子旅で持っておきたい心構え

最後に、持ち物以外に持っておきたい“女子旅の心構え”を4つ紹介していきます。

せっかくの旅行なのに友達とケンカしてしまっては台無しです。

一緒に女子旅をする友達と現地でケンカしないためにも、旅行前や旅行中ふとした時に思い出してみてください。

旅行プランを誰かに押し付けない

行き先を考えている女性

どこに立ち寄って何をするかを考えるのが旅行の醍醐味。

女子旅仲間の誰かに押し付けたりせず、時間を取って一緒に考えましょう。

ちょっと不満の残る旅行プランになっても話し合いの結果です。

不満を態度に出すのではなく、旅行中は思いっきり楽しみましょう。

共通の財布を作る

旅行中はほぼすべての食事を一緒に取ることになります。

そこで揉めがちなのがお金の勘定。

のちのちトラブルを起こさないためにも、最初に共通の財布を作っておくのがおすすめです。

  1. 全員同じ金額を共通の入れておく
  2. 一緒に食べた食事の代金はすべて共通の財布からお支払い
  3. 旅行の最後に残ったお金を人数分で割って返却

会計のたびに割り勘が面倒な人もぜひ試してみてください。

SNS投稿は時間に余裕があるときに

スマホを操作している女性

旅先でしか見られないキレイな景色やおいしそうな食事をSNSにアップしたい。

しかし、SNS映えのため画像にこだわったり、加工等で投稿に時間をかけるのはNG。

旅行の日程遅れや料理が冷めてしまうことがないよう、SNS投稿は時間があるときに行いましょう。

立ち寄る場所の営業時間、営業日は事前にチェック

せっかく楽しみにしていた場所が定休日だったりすると、誰も悪くないのに気分も落ち込んでしまいますよね。

旅行の思い出を最高なものにするためにも、立ち寄る予定の場所の営業日や営業時間は必ずチェックしましょう。

行きたい場所を複数用意しておくのもgood!

女子旅で日常の疲れをリフレッシュ

手を重ねてる二人の女性

いつもと違う環境でいつもと違うことをしたり、いつもと違うものを食べる。

旅行は友達と新しい思い出を作り、日常の疲れも忘れて新しい自分を発見させてくれる貴重な体験です。

いまは大変かもしれませんが、いつか自由に旅行ができるようになった時、女子旅を思いっきり楽しみましょう♪

先頭へ

目次へ